So-net無料ブログ作成
マルモのおきて 最終回 ネタバレ ブログトップ

マルモのおきて 最終回 ネタバレ [マルモのおきて 最終回 ネタバレ]

マルモのおきて 最終回 ネタバレ


~前回までのあらすじ~

高木護(阿部サダヲ)は、双子の父親、笹倉純一郎が生前に
母、青木あゆみ(鶴田真由)に宛てた手紙を見つける。


そして、
すでにあゆみを許していたことを知り
双子を母のもとへ帰すことを決意する。


護(阿部サダヲ)と薫(芦田愛菜)、友樹(鈴木福) そしてムックは離ればなれになるのか?


ここ↑が、最終回の見どころ!


子供たちをあゆみに返すと決めた護だが
心の中はさびしくてたまらない。



護とこのまま一緒に暮らすことと
母親に返すこと。


自分自身の気持ちと子供たちの幸せ。


いろんなことで揺れる護の心が
すごく伝わってきて、阿部サダヲさんって流石だな、と思いました。


それにしても
あゆみはずいぶん勝手な母親に見えるのは私だけ?!


ドラマの中の話だけど
可愛い双子ちゃんが、この先あの母親に振り回されるんじゃないかと
ちょっと心配になってしまった^^;


マルモ、続編も作られるようですね。
次につなげるために、中途半端な母親像にしてるのかな。


ま、でも
マルモのほのぼのワールドがまた見れるのは
ファンとしては嬉しいな☆



マルモ人気の立役者はこれだね!



そういえば、マルモのおきての中で
芦田愛菜ちゃんが来た子供服が、楽天で売り切れ続出だとか!!


まだ、買えるものを探してみました。
お探しの方は、売り切れる前にどうぞ。


薫(芦田愛菜ちゃん)着用の子供服











マルモのおきて 最終回 ネタバレ ブログトップ
QLOOKアクセス解析

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。