So-net無料ブログ作成
イケメンパラダイス 1話 あらすじ ブログトップ

イケメンパラダイス 1話 あらすじ [イケメンパラダイス 1話 あらすじ]

イケメンパラダイス2、ついにスタート!

1話のあらすじ&感想を
お話ししたいと思います。


カリフォルニア帰りの帰国子女・芦屋瑞稀(前田敦子)は
女の子であることを隠して全寮制の男子校・桜咲学園に編入する。

その目的は、同校2年、
ハイジャンプ選手・佐野泉(中村蒼)に会うためだった。

佐野は、将来を嘱望されていたハイジャンプの選手だったが、
軸足のケガが原因で跳ぶことを諦めていた。

それを知った瑞稀は、かつて自分の運命を変えてくれた佐野に、
どうしてもう一度跳んでもらいたいと強く願っていたのだ。


桜咲学園にやってきた瑞稀は、そこで佐野の親友でもある
明るくて純粋なサッカー少年・中津秀一(三浦翔平)、
陸上部部長の関目京悟(山田親太朗)、
人のオーラが見えるという霊感少年の萱島大樹(柳下大)、
顔が命の美少年・中央千里(西井幸人)、
漫画アニメ研究会会長の野江伸二(鈴木勝大)らと出会う。


彼らは皆、瑞稀と同じ2年生のクラスメイト。


この桜咲学園には3つの寮があった。

第1寮は、空手部主将の天王寺恵(満島真之介)寮長率いる運動系、
第3寮は、演劇部部長のオスカー・M・姫島こと姫島正夫(徳山秀典)寮長率いる芸術系、
そして第2寮は、学内一のプレーボーイと評判の難波南(桐山漣)寮長率いる混合系。


佐野や中津らも所属する第2寮に入った瑞稀は
なんと佐野と同室になってしまう。


そんな折、瑞稀は、佐野のライバルだったハイジャン選手・神楽坂真言(佐藤祐基)がいる
桃郷学院と、桜咲学園との間で長年行われてきた合同球技大会が
ことしは中止になったことを知る。


瑞稀は、中津や難波らに協力を仰ぎ
合同球技大会を実現させようと奔走するが…。

  ~フジテレビ公式サイトより引用



‥という感じでお話が進むのですが
1話の感想は、中津役の三浦翔平くんがいい☆


前作のインパクトが強いので
他の出演者たちは、申し訳ないけどちょっと違和感を感じたかな。


その中で、中津はすごくナチュラルで魅力的だったな。


関目役の山田親太朗くんも
新しいキャラって感じでよかった♪


中村蒼くんの佐野は
小栗旬くんの時より、もっとミステリアスな感じで
これからが楽しみ。


あっちゃんは初々しい感じ。
堀北真希ちゃんを超えられるか?!


ぜひぜひ頑張って欲しいな^^


【原作】花ざかりの君たちへ












イケメンパラダイス 1話 あらすじ ブログトップ
QLOOKアクセス解析

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。