So-net無料ブログ作成
鍵のかかった部屋 9話 感想 ブログトップ

鍵のかかった部屋 9話 感想 [鍵のかかった部屋 9話 感想]

鍵のかかった部屋 9話の感想です。


鍵のかかった部屋の放送も
のこりわずかになっちゃいましたね~。



榎本、青砥、芹澤のコミカルなかけあいも
あと少しで見られなくなると思ったら、寂しいなぁ。



今回も、浩一さまは
やっぱり芸達者☆って感じでしたね。



脅しには屈しないぞ!
と渋くかっこよくキメたと思ったら
へなへなと座り込み‥(笑)


あのギャップがたまりませんっ。



ギャップと言えば
銃口を向けられても顔色ひとつ変わらない榎本と
女の子の手をおずおずと握るシーンのギャップ!



榎本の不器用な優しさが伝わってきて
なんとも言えない気持ちになりました。



謎だらけの榎本くんですが
来週は彼の謎が明らかになるんでしょうか??



来週放送の10話 最終回では
原作:硝子のハンマーを題材に、ゲストは玉木宏サマで
ストーリーが進みます。



玉木宏キターー!(^^)!



大好きな千秋サマですっ




鍵のかかった部屋 最終回では榎本の過去や正体を
明らかにすると小原一隆プロデューサーも語っていますし
見逃せない回になりそうですね!



榎本の謎という点では
原作とは少し違った描き方をするそうですよ♪



原作を読んで比較してみるのも面白そうですね!
【送料無料】硝子...

【送料無料】硝子...
価格:780円(税込、送料別)





青砥さん(戸田恵梨香)愛用のハマノのバッグも人気ですね!










nice!(0)  コメント(0) 
鍵のかかった部屋 9話 感想 ブログトップ
QLOOKアクセス解析

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。