So-net無料ブログ作成
検索選択
リーガルハイ 最終回 感想 ブログトップ

リーガルハイ 最終回 感想 [リーガルハイ 最終回 感想]

リーガルハイ 最終回の感想です☆


いやぁぁ~。
とうとう終わっちまいましたねぇ。



リーガルハイ 最終回のオープニングでは
黛ちゃんが投げた六法全書が古美門に当たってよろけるシーンがあり
とうとう黛ちゃんが古美門を負かしちゃうのか??
と予感させましたが、そう単純ではなかったですね。


オープニングの小野恵令奈が歌う
「えれぴょん」もよかった!




やっぱり裁判でもどんでん返しがあり
黛ちゃん、簡単には勝たせてもらえなかったね。




でも、古美門はこうでなくちゃ(^_-)-☆



古美門と黛ちゃん
結局元サヤにおさまり、続編があるのかな♪
と期待させるようなエンディング☆


続編に期待大!!



そういえば、
三木センセが大切にしてたさおりさんって
「犬」かなぁ、と予想してたんですが、予想以上でしたね!



「真実は常に喜劇」がテーマだった
リーガルハイ 最終回。



思いっきりバカバカしく終わらせて
ありがと~!って感じです。



そして、
高笑いしながら「男たちが戦うのを見るのが好きなの~!」と言い放った
小池栄子(笑)



この人の曲者っぷりも楽しかった!



リーガルハイを保存版にしたい人
リーガルハイ DVD-BOXが予約受付中ですよ☆
【送料無料】リーガル・ハイ DVD-BOX

【送料無料】リーガル・ハイ DVD-BOX
価格:17,716円(税込、送料別)















nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ
リーガルハイ 最終回 感想 ブログトップ
QLOOKアクセス解析

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。