So-net無料ブログ作成
リッチマン、プアウーマン8話 感想 ブログトップ

リッチマン、プアウーマン8話 感想 井浦新の哀しい悪役 [リッチマン、プアウーマン8話 感想]

リッチマン、プアウーマン8話の感想です。


とうとう、日向徹(小栗旬)はネクストイノベーションを
追われてしまうわけですが、8話の見どころは朝比奈(井浦新)が
日向徹(小栗旬)を鮮やかに裏切る見事な悪役っぷりでしょう。


朝比奈(井浦新)は、日向徹(小栗旬)がうらやましくてたまらないんだな。



日向徹(小栗旬)は、自分にないものを
たくさん持ってるもんね。


ズバ抜けた才能やアイデア、行動力やゆるぎない信念。
そして、夏井真琴(石原さとみ)の心。



日向(小栗旬)の才能を認め、尊敬し、大好きだからこそ
嫉妬も根深く、可愛さ余って憎さ百倍ってな状態になっちゃったんだね。



その複雑な気持ちがわかるからこそ
あの鮮やかな裏切りにも哀愁が感じられるんだよなぁ‥。



‥っていうのが
すごく伝わってくる井浦新の演技の深さ!!



リッチマン、プアウーマンの8話見てると
朝比奈(井浦新)、わっるいヤツだなぁ~!って思うんだけど
ちょっと切なく可哀そうにも見えてきちゃうの。



朝比奈(井浦新)って人物が
とっても魅力的に見えるんだな~。



そんな気になる朝比奈恒介(井浦新)が表紙になってるー!!
↓   ↓





これ、上品で服に合わせやすいしいいよね♪
『リッチマン、プアウーマン』 主演 石原さとみ使用モデル クレドラン ショルダーバッグ








nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ
リッチマン、プアウーマン8話 感想 ブログトップ
QLOOKアクセス解析

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。